2DVDR
JPD-729
\2,130+tax
THE ALLMAN BROTHERS BAND - THE FINAL 2014
*** MULTI-CAM MIX + SBD RECORDING ***


★2014年10/28の解散ライヴ。SBD音源+マルチカメラ映像で完全収録!
★本拠地ビーコン・シアターで、遂に45年の歴史に幕!
★3時間半!現存映像ソースから厳選カット割り〜JOHANNA独自編集!
★追悼〜ブッチ・トラックス。ドラム・ソロも写ってます!

2014年10月28日。アンコール前にステージ中央に集まり観客への最後の挨拶。
朴訥に語り出すも感極まったか言葉に詰まるグレッグ・オールマン、その肩を抱くブッチ・トラックス。
全てはデュアン・オールマンに導かれたんだと感謝を述べるジェイモー・・。
そのかたわらにはブッチの甥にしてデュアンの生まれ変わり
デレク・トラックス&ウォーレン・ヘインズ〜サザンロック最強のツイン・ギターリスト。

かつてデュアンがディッキー・ベッツが在籍したこの奇跡のサザン・バンドは300回以上の公演を行った本拠地ビーコン・シアターで、鳴り止む事のない拍手の中、45年間の活動に幕を下ろしました。

そして2017年1月に届けられたブッチ拳銃自死の報・・。

2014年のこのオールマンズの解散ライヴ、あれから2年半あまり。JOHANNAレーベルが収集した映像ソースから今回マルチカメラ編集を施しステレオ・サウンドボード音源とシンクして、遂に2枚組DVDとして登場です。

最終日はノーゲストで!初心に帰ってブルーズをジャムを演奏しようと、バンドの方針が固まり迎えた最終日。永年苦楽を共にしたメンバーだけでオールマンズの初期代表曲をそれぞれが慈しむように演奏したラスト・ナイト!

デュアンの写真がステージ背景に映し出されて、デレクとウォーレンの2本のギターだけでの"リトル・マーサ"から始まるオープニング。
グレッグが歌い、デレクのスライドが唸り、ウォーレンのギターが切り込む。支えるのはブッチとジェイモーのツイン・ドラム。ブッチの死により、本当のラストとなってしまったオールマンズのライヴをマルチカメラ映像+サウンドボード音源で瞼に焼き付けて下さい。

dedicated to Love & Memory of Butch Trucks, RIP 1947-2017

■DISC-1 ; DVDR-1■ MULTI-CAM AUDIENCE SHOT + SOUNDBOARD RECORDING / 96mins
[BEACON THEATRE, NYC. OCT 28 2014(tue)]
Set I
Little Martha *
Mountain Jam *
Don't Want You No More *
It's Not My Cross To Bear *
One Way Out *
Good Morning Little School Girl
Midnight Rider
The High Cost Of Low Living
Hot 'Lanta
Blue Sky
You Don't Love Me
Soul Serenade tease in You Don't Love Me

Set II
Statesboro Blues
Ain't Wastin' Time No More
Black Hearted Woman

■DISC-2 ; DVDR-2■ MULTI-CAM AUDIENCE SHOT + SOUNDBOARD RECORDING / 119mins
[BEACON THEATRE, NYC. OCT 28 2014(tue)]
The Sky Is Crying
Dreams
Don't Keep Me Wonderin'
In Memory of Elizabeth Reed

Set III
Melissa
Revival *
Southbound
Mountain Jam reprise
Will the Circle Be Unbroken *
Mountain Jam
Encore
Whipping Post *
farewell bows *
Trouble No More *
Ending

*= Multi-Cam Mix

2017 / July update

 BACK TO HOME

■■安心・信頼の佐川急便e-コレクト(代引)配達です■■
受取時(配達時)に現金でのお支払可能!
細かい配達時間指定もできます。詳しくは→
HOW TO ORDER
オーダーはこちら  メールにて受付。